企業情報

●社長挨拶

代表取締役 中村龍明

代表取締役
中村龍明

    ナカムラ化学工業株式会社は、
1974年に自動車関連部品の生産時に発生する
塩ビ樹脂端材のリサイクルからスタートしました。
当社は創業以来、人と人とのつながりを第一に考え、
お取引先のみならず弊社をサポートしてくださる協力会社の方々や
弊社従業員とのふれあいを大切にして
今日のナカムラ化学工業を築いてまいりました。
長年培われた弊社を取り巻くすべての方々とのつながりが
何物にも代えがたい弊社の財産です。
創業者であり父親である中村富夫の意思、
「一言芳恩」という感謝の気持ちを引き継ぎ、
これまで以上に社員一丸となって頑張っていきたいと思います。


●会社概要

社  名 ナカムラ化学工業株式会社
代  表 代表取締役 中村 龍明
創  業 1974年2月(昭和49年)
会社設立 1977年4月(昭和52年)
資 本 金 1,000万円
社 員 数 20名(2016年8月現在)
取引銀行 愛知信用金庫
大垣共立銀行
社屋

所在地

●本社事務所 名古屋市西区あし原町66番地
●本社工場 名古屋市西区あし原町61番地
●粉砕工場 名古屋市西区あし原町58番地
●第3工場 名古屋市西区あし原町59番地
●第5工場 名古屋市西区あし原町110番地
●押出工場 名古屋市西区あし原町58番

●会社沿革

2014.2 創業40周年記念式典開催。
2013.4 本社工場機械増設し、月産700t体制となる。
2007.2 試験室・試験設備新設。
2005.1 二軸異方向押出機新設。
2002.3 パウダーブレンド設備ライン増強。
1998.8 二軸同方向押出機及び硬質塩ビ造粒ライン一式導入。
1996.8 二軸同方向押出機及びヘンシェルミキサーライン一式導入。
1995.8 二軸異方向押出機及びクーラーミキサー一式導入。
1995.4 異形押出機ライン一式導入。
1994.2 創業20周年記念式典開催。
1994.5 異形押出機ライン一式導入。
1992.11 異形押出機ライン及び二色押出機導入。
1991.3 硬質PVC異形押出成形品の製造・販売開始。
1987.11 本社事務所新築落成移転。
資本金1000万円に増資。
1983.6 硬質PVCバージンコンパウンドの製造・販売開始。
1980.10 軟質PVCバージンコンパウンドの製造・販売開始。
1978.4 プラスチック粉砕機ライン及び高周波分離機一式導入。
1977.4 ナカムラ化学工業株式会社設立。中村富夫が社長に就任。
資本金500万円。
1974.2 中村富夫により中村商事創業。
自動車用PVCサイドモール他軟質塩ビ粉砕業としてスタート。

iso

当社は、ISO(国際標準化機構)の要求に適合するとして、品質マネジメントシステムに関するISO9001の認証登録を受けております。
→基本品質方針はこちらから

カラー

お問合せ

必須項目
お名前 ふりがな
メールアドレス アドレス再入力
ご住所
電話番号    
お問合せ内容


 

迷惑メール防止のため画像認証を採用しています。お手数ですが下記の画像に見える文字を入力後、送信ボタンを押してください。

captcha

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、間違いの無いようご確認願います。

 

お電話でのお問合せは・・・TEL.052-503-0855